2016夏アニメ

2016春アニメはこちら↓
http://d.hatena.ne.jp/killclock/20160703#p1


以下、2016夏のアニメ評。
逆転裁判
法廷バトル。ゲーム原作。2クール。
内容はゲームの「逆転裁判」と「逆転裁判2」。
ゲームのほうが面白いのは間違いない。
アニメだと、悩まずとも勝手にストーリーが進むからね。
まぁ、悪くはなかったかな。

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096
ロボット。小説原作。2クール。
OVA版をTV用に再編集したもので、内容は同じ。

Re:ゼロから始める異世界生活
異世界ファンタジーラノベ原作。2クール。
未来を変えるために何度もやり直すっていう最近流行り(?)のループもの。
未来を変えられない絶望感と、苦しんで、悩んで、痛めつけられて、その果てにある希望との揺さぶりが気持ちいい。
心を強く動かされる。
今期一番楽しみだった……けど、傑作というにはあと一歩というところかな。
エミリア派かレム派かで言うと、断然エミリア派だけど、途中全然登場しなくなって残念。

ベルセルク
ダーク・ファンタジー。漫画原作。
原作をかなり昔に読んだことがあって、OPが黄金時代編の映像だから、当然黄金時代編かと思いきや、断罪編。
(今調べてみたら、黄金時代編は1997〜1998年にテレビで、2012〜2013年に映画でやってるらしい。)
肩透かしを食らったせいなのか、なんなのかわからないけど、全然入り込めなくて、ポカーンという感じ。
2017年春より続編(第2クール)が放送予定、らしいけど、切ろうかな。

Rewrite
オカルト、異能バトル? ゲーム原作。
ストーリーの展開はあったんだけど、これも全然入り込めなかった。
2ndシーズンが2017年1月から放送開始、だけど、これも切ろうかなぁ。

食戟のソーマ 弐ノ皿[2期]
料理。漫画原作。
文句なし。面白かった。
第3期も期待。

アルスラーン戦記 風塵乱舞[2期]
ファンタジー? というかアクション。小説原作の漫画原作……だけど、アニメが漫画原作を完全に追い越しちゃってるので、小説原作と言ったほうがいいのかもしれない。全8話。
まぁ、悪くはないのだけど……結局まだ少年は王にならないのだね。

■orange
学園青春、ちょっとSF。漫画原作。
これもある意味で、未来を変えるために過去をやり直すっていうタイプの話ではあるけれど、ループではなく、やり直しは1度きり。
登場人物たちの心の動きとか、話の作りこみ方とか、なんか浅いというか。
じれったい。はがゆい。
過去に手紙を送れるんだったら、翔のお母さんを助けてあげられないのかな、と。
途中、作画崩壊してた回があった。
制作会社はトムス・エンタテインメントテレコム・アニメーションフィルムか。覚えておきましょう。

NEW GAME!
社畜コメディ。漫画原作。
キャラクターがかわいい。
その一方で、ブラック企業っぷりが半端ない。
高卒新入社員にろくに教育もしない、残業させる、徹夜させる、休日出勤させる……未だにそんな会社があるんですか?

はんだくん
学園コメディ。漫画原作。
ばらかもん」のスピンオフ作品なんだけど、「ばらかもん」とは全くの別物で、スピンオフにする必要があったのか。
半田くんがひたすらにかわいそうでしょうがない。

モブサイコ100
超能力コメディ。漫画原作。
原作はワンパンマンの人。
原作読んでないけど、村田版ワンパンマンみたいにかっこいい作画じゃなくても全然いい。
おもしろかった。
OPの「99」は秀逸。

■バッテリー
野球、青春。小説原作。
小説は延べ1000万部を超える大ベストセラーらしいのだけど、このアニメは超駄作。
何を表現したかったのか全然わからなかった。
横手二中の瑞垣が原田のことを「姫さん」って連呼するのがどうにも気持ち悪くて、とにかく不快。

七つの大罪 聖戦の予兆[2期]
冒険アクション。漫画原作。全4話。
第3期までのつなぎ、インターミッションみたいな感じ。
第3期に期待しましょう。


2016秋は以下7本を視聴予定。
WWW.WORKING!!
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ[2期]
響け!ユーフォニアム2[2期]
ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校[3期]
亜人[2期]
3月のライオン
舟を編む
だいぶ絞りました。
っていうか、2016夏は観すぎだった(13本)。
亜人は2期をTVでやるんだねぇ。
てっきり映画でしかやらないものだと。
ユーフォは1期を観たから一応観るけど、あまり好きな感じではないし、2期で化ける感じもしない。